西宮体験農業倶楽部 とは

NPO法人 関西再生可能エネルギー協会が運営する農地において、「子どもの健全育成を図る活動」および「農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動」を目的に、皆さんに農業を身近に体験して頂く為の体験農業作業や収穫体験イベントを実施しています。農業を通じて豊かな暮らしを創造する事、里山里地の保全と活用に少しでも役立てればと思います。
<詳細はこちら>

 


最新情報

NEWS

2016.10 鷲林寺FARMERSサイトが公開されました。詳細はこちら
2016.7 クリックだけ(無料)で応援できるNPO支援サイト「gooddo」に掲載が決まりました。詳細はこちら
2016.7 イベント&講座配信等の情報をいち早くゲットできる無料メール会員制度がスタートしました。登録はこちら
2016.6 平成28年農山漁村活性化応援事業に当団体が事業採択されました!!
管理コード:201701

【栽培中】
じゃがいも栽培&収穫祭

管理コード:201704

【受付終了】
じゃがいも収穫祭

管理コード:201705

【予約準備中】
さつまいも収穫祭

収穫祭の予約申込みは、キャンセル待ち等の理由で複数申込みをする事は可能ではございますが、出来る限り多くの方にご参加頂く事を念頭に置いている為、同時日に開催される収穫祭は、どれか1つに参加を制限させて頂く場合がございます。予めご了承願います。


体験農園の種類

 

農作業体験(無料/種植え付け等 不定期開催)


最近は、貸し農園を借りて、農業をしてみたいと考えている人やお子様に体験させてみたいと考えている人、週末農業で農地を借りたい人などが増えてきています。中でも無農薬栽培においては、「安全な食を」と考えている人は多いです。しかし、ほとんどの貸し農園は1年の契約をしなければならず、「年間払いしたけど作業継続できなかった」「土壌を整えるだけで結構な期間を要してしまう」「1年で継続更新できず思うように収穫できない」といったケースがあります。
・やってはみたいけど続くか心配(子供が飽きないか心配)
・収穫以外はどんな作業があるのか知りたい
・どれぐらいの面積でどの程度収穫できるのか知りたい
など、まずは私たちの借り農地で体験してみて自分たちで出来るか判断してみてはいかがですか?作業は、くわで畝を作ったり、追肥を撒いたり、種を植えたり、支柱を立てたり、防虫ネットや、マルチシートを被せたりなど様々です。

収穫体験(有料)


実った野菜を収穫する人気の体験農業です。夏前にはにんじんやじゃがいも、玉ねぎなど、秋冬には大根や白菜などが定番となっています。収穫した後は、次の野菜を植える為の追肥作業や種まきなどがコースとなる時期があります。収穫量や野菜の種類に応じて、当日収穫した野菜をお持ち帰り頂く場合と、近くの集会所で、カレーやシチューを作ってその場でお食事会をする場合があります。「にんじん食べれなかったのに~(T - T)」というお母さんのうれしい悲鳴が聞こえたり・・
※無農薬栽培の為、収穫量や出来栄えには個体差が出る時があります。予めご了承下さい。



LINK